あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

赤あざ 単純性血管腫 レーザーは隈無く隙間無く照射スルのが良いの?

2017/01/30

おはようございます。
最近多く質問されるシリーズです
赤あざ 単純性血管腫 毛細血管奇形に対するレーザーは
隈無く隙間無く照射スルのが良いの?

答は
体の部位や 色の濃さによって密度を変えます
相対的に多少の隙間はある方が、合併症が少ないです。
密に撃ちすぎると合併症が発生しやすくなります
合併症が何かといえば

0)内出血(濃い色の赤あざなら全例起こりうる うすくなると出にくい)
1)びらん(じくじくした感じです)
2)皮膚潰瘍(びらんが2~4週間なおらないもの)
3)皮膚炎 角質肥厚(1や2が長引くとざらざらしたり炎症が長引く)
4)色素沈着(本人の肌質によるが起こりうる)
5)きずあと(瘢痕とかケロイドとかいいます 酷いことはなく軽症が多い)
6)色素脱失(白抜け 両刃の剣で色が抜けないと薄くならないため難しい)
7)脱毛(有毛部 髪の毛 ひげなど)出力調整 期間調整する 経験が必要

密に撃ちすぎてそれがよかれと思っていたのですが そうでもない上記の
合併症特に1,2が発生するので最近はすこし隙間があっても次回に回せば
合併症を防げると考えています。
参考図↓)
WS000001 (2).JPG






左は密に撃ちすぎ 右が適度な照射、
もちろん患者様の症例で選択しながら打ちかたを変えます
院長

プロフィール

 48歳 男性 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)最近は息子と「真田丸」にはまっています。学生時代は野球部、バッティングマシーンでの快打連発、。今一番行きたいのは長島の遊園地。娘とダンボに乗るのが楽しいです。最近やりたいのは元上司に勧められたうどん打ち、全然時間がありません。
 
<<2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.