あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

レーザーをあきらめていた「茶あざ」本人が気になったのでレーザーを再開し薄くなる

2016/03/02

0歳時にレーザーを開始するのがいいと言われて、赤ちゃんの時にレーザー治療を開始したのだけども、3,4回繰り返し照射してこれ以上打ってもかわらないねと医師に言われて諦めるパターンは今まで外来をしていて 患者様のお母様から良く聞きます。
茶あざは、中々薄くならないのが常識、教科書的と言われます。
また医師によっては茶あざの治療の検討は終わったこと・・・という医師もお見えになります。
しかし私はレーザーである程度打ち込んでいけば薄くなる 気にならなくなるという患者様の声を聞いています。(経験とコツが必要です)すっきり消える訳ではありませんが アザが、かなり薄くなり気にならなくなればそこが一定のゴールになると考えいています。
もしそれ以上綺麗にする したいと考えれば 形成外科医師に手術してもらうと綺麗に縫い上がるでしょう。リスクはケロイドや肥厚性瘢痕です。
あざの再発で気になされている方、迷っている方ご相談下さい。
院長
WS000218.JPG








↑右のあざの後が白いのは紫外線予防のテープによるものです

患者様のお母様のお声です。
生まれつき右ほほ上部に小さなアザあり。歳を重ねるにつれて色が濃くなっていった。0歳の時にレーザー治療を3回くらいしたが取れず、泣く姿や傷あとをさわったりするので断念。幼稚園に入り本人が気になると言い出したことやHPで家から遠くない距離に専門的な病院があると知り再度通院を決めました。以前の病院よりも説明やUV対策の必要性など細かく指示があり信頼がおけました。子ども本人の意思確認をして下さるのが嬉しかったです。あざもずいぶん薄くなり、気にならない程度になりました。まだ完全に消えたわけではありませんが以前とは比べものになりません。心も軽くなりました。
WS000219.JPG














・・・・・
生まれつきのあざ 赤ちゃんのあざ 治らないあざ レーザー治療・あざ治療のご相談
名古屋のあざのレーザー治療は西堀形成外科・皮膚科・麻酔科へ!
西堀形成外科へはJR名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘駅を降りて歩いて2分です。
名古屋インターからは車で藤が丘駅まで10分程度、藤が丘駅effe駐車場歩いて2分です。
 



プロフィール

 48歳 男性 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)学生時代は野球部、91医歯薬リーグ首位打者。今一番行きたいのは遊園地、娘とダンボに乗るのが大好きです。最近やりたいのは元上司・教授に勧められたうどん打ち、ですが全然時間がありません。
 
<<2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.