あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

初夏のしみに対するレーザー治療

2014/05/25


最近、日焼けをした状態でしみのレーザーをして欲しいという・・・


昨日相談に来られた患者様、「最近暇になったからしみをレーザーでとってくれ」と・・・
お顔を拝見すると、すごく日焼けしていらっしゃる。
私、「何か日焼けされていますか?」
患者様「いやー 毎週ゴルフにいっとる。いまや年金生活だでね(名古屋弁)」
私「日焼けしてレーザー治療すると 更に濃くなることがありますよ」
患者様「ええよええよ 薄なりゃ」
結局 押し切られてレーザー治療をした訳なのですが、今後は色素沈着がおこるかもしれません。薄なりゃーとおっしゃっていましたが、どうでしょうか。
5月から6月は紫外線が多く降り注いでいます。
もし レーザー治療するならば、ばっちり日焼け対策しましょう。
日焼けしそうならば、秋まで待ちましょう。
それまでは日焼けしないように。
しみの経過 WS000002.JPG



                      


レーザー後の色素沈着の症例↑赤みを帯びるのが7日目から14日目、それを過ぎて30日目に色素沈着がピークとなり、半年かかり色が落ち着いた。




プロフィール

 47歳 男性(先日1歳増えました) 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)最近は息子と「関ヶ原」にはまっています。学生時代は野球部、主将を務めました。チームメイトのおかげで成績はまあまあ?今一番行きたいのは長島の遊園地。新型コースター「アクロバット」に乗りたいです。(2015年乗車済)最近やりたい事は元上司の教授から勧められたうどんうちです。 座右の銘   ざ22
 
2014年5月>>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.