あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

赤あざ いちご状血管腫 頭部有毛部のレーザー治療

2014/11/22

うまれつきあざ 生まれてまもなく発見されて 頭部 毛髪部分の赤いあざ いちご状血管腫のレーザー治療についてです。
毛髪部分の赤あざ いちご状血管腫は将来的に毛髪無いに隠れるので治療の必要性を感じる方はすくないかもしれません。
しかし乳児期は毛髪が薄く気になるモノ
レーザーの必要性を質問される方が週に3,4名は当院に来られます。
なにか問題はあるのでしょうか?

頭部 毛髪部のいちご状血管腫 WS000010.JPG














↑before 3ヶ月                        ↑after 1歳5ヶ月
上記の患者様は生後5ヶ月に受診 局面型でしたが頭部の有毛部と無毛部分の境界部でした。
レーザーするかどうか悩ましいところですが、無毛部は赤みやシコリがしばらく遺残しそうでしたのでレーザー照射を決めました。
低出力で1~2ヶ月に1回vbeam照射
1年3ヶ月経過してかなり薄く ほぼわからなくなりました。
毛髪の減少がほぼ見られませんでした。

以下に頭部のいちご状血管腫の特徴を示します。
1)いちご状血管腫の「腫瘤型」はシコリを残しやすい
・・・大きないちご状血管腫は赤みが引いてもシコリが残りやすいのでレーザー治療をした方がいいと思います
2)いちご状血管腫の「局面型」は数年~7,8年で色がうすくなりつつある
・・・あまり膨らんでこないいちご状血管腫は赤みが生後6ヶ月をピークとしてだんだんと薄くなってきます。しかし本症例の様に1年でうすくなってしまう症例は無いです。
3)大きないちご状血管腫は潰瘍化するかもしれない 毛髪がうすくなるかもしれない
・・・レーザーをしなくても レーザーを照射しても傷になり それが乾くのに数ヶ月かかる症例が存在します。そのような症例に限り、レーザー照射が要らないことがしばしばあります。しかし毛髪の本数が減ることがあります。
潰瘍化しなくても大きないちご状血管腫は毛髪が少なくなることがあります。

症例の親御さんからのお手紙を紹介します↓
WS000011.JPG

頭部のいちご状血管腫で気になることがありましたらお気軽に院長までご相談下さい。
2014/11/21 院長
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生まれつきあざ 赤ちゃんのあざ 治らないあざ レーザー・あざ治療のご相談

名古屋のあざ治療・レーザー治療のご相談は西堀形成外科・麻酔科・皮膚科へ!

西堀形成外科・麻酔科・皮膚科は、名古屋駅から東山線、藤が丘駅より徒歩1分です
(052)769-4800




















この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.aza-nishihori.com/mt/mt-tb.cgi/62

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

 48歳 男性 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)学生時代は野球部、91医歯薬リーグ首位打者。今一番行きたいのは遊園地、娘とダンボに乗るのが大好きです。最近やりたいのは元上司・教授に勧められたうどん打ち、ですが全然時間がありません。
 
<<2014年11月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.