あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

  • ブログトップ
  • 茶あざ 
  • おとなの茶・黒あざ手術 生まれつき存在したあざに悩んで半世紀・・・2回に分けオペ

おとなの茶・黒あざ手術 生まれつき存在したあざに悩んで半世紀・・・2回に分けオペ

2015/03/06

こんばんは 院長です。
生まれつきの黒、茶あざをそのまま放置すると 見た目・有毛の問題 黒あざの悪性化があります。
全例悪性化するわけでありませんが 無い方がそれを避けることができます。

今回 生まれつきのあざを50歳すぎてから切除手術して綺麗になおった患者様から連絡をいただきました。
傷跡の肥厚性瘢痕化もすくなく 関節可動域の問題もなくきれいになおりました。
2回に分けてオペ
1回目と2回目の間隔は5,6ヶ月空けて行いました。
うまくいってよかったです。
以下 患者様の手記です

ちゃあざおぺWS000105.JPG



















 

職場の人があざの手術を受けたことがきっかけで保険対応もあるからと半世紀共にしたあざにお別れしようと決め、インターネットでいろいろ検索しこちらの専門医を知り受診しました。一度は職場の人と同じ病院でと手術日まで決めましたが、どうしても手術跡の窪みが気になりキャンセルしました。手術台に上がり不安でドキドキな気持ちに先生と看護婦さん達からの励ましの声、そして看護婦さんに手をしっかり握って頂いてたこと、手術中すごく心強く安心できました。ありがとうございました。手術後のキズの痛みもほとんど無く腫れた傷跡も先生のおっしゃるとおり、日に日に引いて、経過の速さにも驚きと嬉しさを感じました。夏は透けて見えるのが心配で着ることのできなかったブラウスも堂々と着ることができ本当に嬉しかったです。

こちらの病院でお世話になることができ本当によかったです。先生と看護婦のみなさんには心から感謝しています。ありがとうございました。


WS000107.JPG

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生まれつきあざ 赤ちゃんのあざ 治らないあざ レーザー・あざ治療のご相談

名古屋のあざ治療・レーザー治療のご相談は西堀形成外科・麻酔科・皮膚科へ!

西堀形成外科・麻酔科・皮膚科は、名古屋駅から東山線、藤が丘駅より徒歩1分です
(052)769-4800

 

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.aza-nishihori.com/mt/mt-tb.cgi/85

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

 48歳 男性 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)学生時代は野球部、91医歯薬リーグ首位打者。今一番行きたいのは遊園地、娘とダンボに乗るのが大好きです。最近やりたいのは元上司・教授に勧められたうどん打ち、ですが全然時間がありません。
 
<<2015年3月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.