あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

肩甲骨部の大きな脂肪腫 なるべく小さな切開で切除手術

2015/10/02

こんばんは 院長です。
背部は「脂肪腫」がよく存在する場所です。
一般的な「しぼうのかたまり」は実は「アテローム」粉瘤で性状が違います。
背部の脂肪腫は本当の「脂肪」のかたまりです。
異常な脂肪が集まったのか 元々そこになったのか分かりません。
院長も実は左の腕に存在していまして15年前に摘出しました。
ごく一般的なものです。普段は心配要りません。
まれに脂肪肉腫という癌のことがありますので当院では全例「病理検査」に出しております。
 
以下は肩甲骨部分の脂肪腫 切除例です。
大きかったのですがなるべく小さな切開から取り出しました。
肩は四六時中動かす場所なので少し安静期間を設けました。
2週間ぐらいにしています。


2.JPG




 以下 患者様の声です。
右肩後ろのふくらみに気付き、外科に行く。
3つの病院に行き、院長と会話をして一番まかせて安心な気がしたのでここで手術すると直観的に決めました。手術スケジュールも無理を聞いてもらい、日帰りで無事終了。術後の通院も休診日(水)もお願いし、会社と両立。手術後1ヶ月強経過時のゴルフも何とか間に合い、大変助かりました。ありがとうございました。 

そうですか。いつも怖がられていますので(笑)安心できそうに思えていただいて光栄です。手術もうまくいきましたし良かったですね。
しかし大きくて大変でした!
お大事になさってください。
院長 

3.JPG←とれたものです
  生々しくてすみません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生まれつきあざ 赤ちゃんのあざ 治らないあざ レーザー・あざ治療・赤あざ 青あざ 茶あざ 黒あざ あざ レーザー のご相談

名古屋のあざ治療・レーザー治療のご相談は西堀形成外科・麻酔科・皮膚科へ!

西堀形成外科・麻酔科・皮膚科は、名古屋駅から東山線、藤が丘駅より徒歩1分です
(052)769-4800

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.aza-nishihori.com/mt/mt-tb.cgi/142

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

 47歳 男性(先日1歳増えました) 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)最近は息子と「関ヶ原」にはまっています。学生時代は野球部、主将を務めました。チームメイトのおかげで成績はまあまあ?今一番行きたいのは長島の遊園地。新型コースター「アクロバット」に乗りたいです。(2015年乗車済)最近やりたい事は元上司の教授から勧められたうどんうちです。 座右の銘   ざ22
 
<<2015年10月>>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.