あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

異所性蒙古斑 広範囲の青あざ レーザー手順を写メして覚えておきましょう。

2016/04/12

こんばんは、院長です。
異所性蒙古斑が広範囲に存在した時には、どういった順番でレーザーを照射したらよいのか迷うものです。
提案ですが写真のようにしたから順番にレーザーをペンレスシールに合わせて撃ち上がっていくと良いと思います。
1回目は一番下から、2回目はそのすぐ上、3回目はその更に上、4回目はまた更に上、そして1回目に戻るのは1回目にレーザー照射した日から3ヶ月経った日程で予定をしましょう・・・・・・と青あざ  異所性蒙古斑は同一部位はしっかり3ヶ月間隔を開けて治療を進めるようにしましょう。
忘れてしまわないように当院では写真を貼って保存しておりますので気軽にお声をかけてください。写メで撮影して残して下さい。
順番にレーザーをして効率よく治療を展開させて行きましょう。
先日もお父様がカルテの写真を撮影されました。「どんな順番だったかわすれてしまうんですよ」
WS000002.JPG




・・・・
生まれつきのあざ 赤ちゃんのあざ 治らないあざ レーザー治療・あざ治療のご相談
名古屋のあざのレーザー治療は西堀形成外科・皮膚科・麻酔科へ!
西堀形成外科へはJR名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘駅を降りて歩いて2分です。
名古屋インターからは車で藤が丘駅まで10分程度、藤が丘駅effe駐車場歩いて2分です


プロフィール

 47歳 男性(先日1歳増えました) 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)最近は息子と「関ヶ原」にはまっています。学生時代は野球部、主将を務めました。チームメイトのおかげで成績はまあまあ?今一番行きたいのは長島の遊園地。新型コースター「アクロバット」に乗りたいです。(2015年乗車済)最近やりたい事は元上司の教授から勧められたうどんうちです。 座右の銘   ざ22
 
<<2016年4月>>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.