あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

夏休み お子様の相談はレーザーよりも手術の相談比率が高い

2016/08/11

こんばんは 院長です。
夏休みも中盤となりました。
みなさん宿題は着々と進めていけてますか?
私はわりと早く完成させていた方でしたので勉強は良かったのですが
自由研究はやはりやり始めも自由なので取っかかりが遅かったです。

さて最近はアザの相談が夏休みとなり多くなりました。
7~12歳ぐらいの小学生が多いですね。
黒あざの相談が多いです。
本人が気にすると「早く取って欲しい」になるので
自ずとオペの適応になります。
問題である局部麻酔を乗り越えられれば痛みが長続きしませんので
大丈夫なことが多いですね。

ある程度の本人の意識とやる気次第でオペはできるということですね。
参考http://www.aza-nishihori.com/blog/cat156/index_9.html
院長

この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.aza-nishihori.com/mt/mt-tb.cgi/257

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

 47歳 男性(先日1歳増えました) 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)最近は息子と「関ヶ原」にはまっています。学生時代は野球部、主将を務めました。チームメイトのおかげで成績はまあまあ?今一番行きたいのは長島の遊園地。新型コースター「アクロバット」に乗りたいです。(2015年乗車済)最近やりたい事は元上司の教授から勧められたうどんうちです。 座右の銘   ざ22
 
<<2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.