あざのレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科 名古屋

「あざ治療専門医」の「生まれつきあざ」があっても大丈夫!ブログ|運営 西堀形成外科

青あざ 異所性蒙古斑のレーザー適応 レーザーする?しない?

2017/04/18

こんばんは、院長です
本日は青あざのレーザー適応についてご相談されました。
1)このアザは、蒙古斑なのできえますよね?
2)このアザはレーザーが必要でしょうか?
3)手首とお腹に濃い色調の青あざがありますが、どちらをした方がいいですか?

WS000083.JPG
















ⅰ 濃い青あざは消えるの?:濃い色調の青あざは 部位がどこであろうとやるべきだと考えています、幼少時に「蒙古斑だから消える」というのは、実は正しくなくて気にならないくらい薄くなっているだけ。上記の写真から 濃い部分はレーザーする 薄いのはレーザーやらない 中間のはまようので、半袖半ズボンからでているのはレーザー照射をしたほうが結果が良いことが多いです。

ⅱ青あざへのレーザー治療の必要性:写真の色合いを参考にレーザー照射を決めています。しかし 異所性蒙古斑は必ず消えるわけではないので よく相談して照射スル判断をしたほうが良いと考えています

ⅲ手とお腹に青あざが、同じくらいの色調で濃い感じのあざがあったばあいのレーザー治療計画:その際は、優先順位として手首の濃い青あざを照射しながら お腹の青あざをどうするか考えた方がよいでしょう。

院長 平成29年4月18日(火)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生まれつきあざ 赤ちゃん あざ 治らないあざ 痣 
レーザー・あざ治療・赤あざ 青あざ 茶あざ 黒あざ あざ 
レーザー治療のご相談 皮膚レーザ-治療のご相談
西堀形成外科までご相談下さい 





プロフィール

 48歳 男性 
趣味:読書(歴史文学、現代史、戦国史)学生時代は野球部、91医歯薬リーグ首位打者。今一番行きたいのは遊園地、娘とダンボに乗るのが大好きです。最近やりたいのは元上司・教授に勧められたうどん打ち、ですが全然時間がありません。
 
<<2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

あざ治療の専門クリニック 西堀形成外科 医療レーザー脱毛ImgLS5.jpg

このブログを購読

Copyright © 2014 西堀形成外科 All Rights Reserved.