あざレーザー治療のことならあざ治療の専門クリニック、西堀形成外科

あざ治療の専門クリニック

052-769-4800│お問い合わせ・ご予約は今すぐコチラ

  • Webお問い合わせ
  • Web初診予約
  • Web再診予約
  • HOME
  • サーモンパッチ

サーモンパッチ

赤あざの一種であるサーモンパッチは乳児のおでこの真ん中や眼の上や上口唇などにできるあざで、新生児の約30%にみられます。

圧迫すると一時的に色が消えることが特徴です。
小児が力んだり、泣いたりすると、赤あざが濃く見えることがあります。

ほとんどの場合が1歳から1歳半くらいまでに自然に薄くなってきます
nishihori.gif

消えるかどうか不安があったり、1歳を過ぎても消えないという時には専門医に診てもらうことをお勧めします。
成人までサーモンパッチが残ってしまう場合で多いとされるのが、眉間から額にかけて母斑が広がっているというケースで、患者様のご希望に合わせてレーザー治療を行います。


治療例 症例(上) 6ヶ月時初診 vビームレーザー2回照射 1歳でほぼ薄くなった。
     症例(下) 新生児時初診 2歳で完全に薄くなった。

samon001.jpg



WS000121.jpg










1才検診時に当院を紹介2回で綺麗になりました
http://www.aza-nishihori.com/blog/102/index_2.html


WS000143.jpg














1才のサーモンパッチ、3回のレーザーで綺麗になりました。
http://www.aza-nishihori.com/blog/102/
 

患者様の声

●愛知県名古屋市、0歳
出生時よりおでこにくっきりあざがあり、女の子なので心配でした。こちらのホームページを見つけ、受診し、当日すぐ治療していただけました。1回の治療でほぼあざが消えてびっくりしました。
レーザーは一瞬で終わり、本人もびっくりしたようでしたが、すぐ泣きやみました。数日赤みが強かったですが、すぐにひいたと思ったらあざも消えてなくなっていました。
多くの症例を経験されている先生なので、説明もはっきりしていて診断もすぐつけていただけてスムーズでした。安心して治療を受けられました。(お母様より)





代表的な赤あざの種類

ichi.PNG samon.PNG unna.PNG tanjyun.PNG


あざ治療に関する疑問や不安、費用など、どんなことでもご相談ください

tel0001.png

HOME  ●赤あざの治療  ●あざ治療の流れ  ●ドクター紹介  ●アクセス

 

ご予約はお電話、もしくは下記の「Web初診予約」「Web再診予約」からどうぞ 

conta0003.png yoya0001.png sai0002.png
Copyright (C) 2012 西堀形成外科 All Rights Reserved.