名古屋のあざ治療のご相談は西堀形成外科

長久手本院・タワーズ院(名駅) ご予約・お問い合わせ
HOME > ドクター紹介
ドクター紹介
あざ治療を専門に行う西堀形成外科のドクターを御紹介します。
院長紹介
西堀 公治Koji Nishihori
当ホームページへのご訪問ありがとうございます。
私は、今年2019年で25年目の医師生活となります。
研修医当初からレーザー治療に携わりレーザー治療の変遷を経験してきました。当初から一般形成外科・再建外科の手術治療はもとより、小児・乳児あざ治療を専門に、愛知医科大学形成外科・社会保険中京病院で研鑚を積んで参りました。
その貴重な臨床経験を礎として、西堀形成外科にて医療を提供しています。
当院では、「恕」(思いやり)の精神で診療を行い、患者様との信頼関係を築き、幸せのお手伝いができるよう一路邁進しております。あざ治療のことでお悩みでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。
また、お母様方の美容レーザーもご要望にお応えして準備しております。
レーザー治療の進歩はめまぐるしいものです。同じレーザー機種を使用してても結果がどの施設も同じということはありません。非常にレーザー治療、あざ治療は難しいものです。
2015年よりレーザー医学会認定の指導施設となりレーザー機器を使いこなす医師・看護師の教育に力をいれるようになりました。よってスタッフ皆の技術レベルが6年前とは比較にならないくらい進歩しています。こうして皆様に対しては安心・安全なレーザー治療に取り組む所存であります。
更に「ピコ秒レーザー」「Vbeam2」の導入で、これまで以上に治療効果を上げようと機器面の充実にも力を入れております。
また毎年2回以上、日本形成外科学会、日本レーザー医学会での発表を行い最新治療研究の追求をしています。教育指導の継承として定期的なセミナー講師にも力を入れております。
そしてこの初秋2019年9月2日より遠方の患者様の対応施設として「西堀形成外科クリニック・タワーズ院」を開院するに至りました。名古屋駅という交通アクセスを重視して当院の治療をすこしでも皆様に提供できればとの思いで開院しております。
ご質問がございましたらメールでお問い合わせしていただけると幸いです。
令和元年11月 院長 西堀公治
加盟学会・専門医
日本形成外科学会専門医
日本レーザー医学会専門医 指導医
日本レーザー医学会評議員(2016~)
日本熱傷学会専門医
専門施設
日本形成外科学会教育関連施設
日本レーザー医学会指導施設
日本レーザー医学会専門施設
これまでの経歴
平成6年 愛知医科大学卒業
平成15年 社会保険中京病院形成外科
(医長)
平成18年 愛知医科大学形成外科
(外来医長、助教)
平成23年 西堀形成外科開院
【学会奨励賞】
日本形成外科学会東海地方会奨励賞
(第35回、第46回、第53回)
副院長紹介
西堀 真依Mai Nishihori
当医院は 全国各地からお子様のあざに悩むお母様方が来院されます。
お子様から大人まで、患者様の症状に合う負担の少ない治療法をご提案いたします。
男性の先生には相談しにくいことでもご遠慮なく相談ください。
美容レーザーなど気軽にご相談くださいませ。
加盟学会・専門医
日本形成外科学会専門医
日本レーザー医学会専門医
これまでの経歴
平成16年 愛知医科大学卒業
平成16年 社会保険中京病院形成外科
平成18年 愛知医科大学病院形成外科
平成23年 西堀形成外科
ドクター紹介
鈴木茉友医師(日本形成外科学会専門医)
加藤優子医師(日本形成外科学会専門医・日本レーザー医学会専門医)
久野鮎子医師(日本形成外科学会専門医・日本レーザー医学会専門医)
角谷聡医師(日本形成外科学会専門医)
澤田由佳医師(日本形成外科学会所属)
中田実樹医師(日本形成外科学会専門医)
藤井勝善医師(日本形成外科学会専門医)
市川明子医師(日本形成外科学会専門医・日本レーザー医学会専門医)
須藤大雅医師(日本形成外科学会所属)
尾本大輔医師(日本皮膚科学会専門医)
茂木紫医師(日本皮膚科学会所属)
佐藤明香里医師(日本皮膚科学会所属)
山田満医師、藤岡加奈子医師、坪井博医師、伊藤博医師(麻酔標榜医、麻酔科学会指導専門医)
※2019年10月現在